【LINE 友だち追加】人気アイテムの入荷告知を最速で。

ふたりでドライブ、久しぶり。


Coquetteから車で10分ほどのところに青倉山という山がある。
その山の中腹に青倉神社というそれはそれは霊験あらたかな神社がある。
神社まではさらに車で30分ほど、山道を登っていく。

青倉神社 兵庫県朝来市


朝来市に引っ越してからというもの、お店のオープンに向けて忙しくする毎日だった。
但馬を知ることもなく、観光どころかドライブすら行ったこともなかったので、今回はじめて、夫婦でドライブに出かけてみた。
青倉神社は、昔から目の神様として信仰されていて、その昔はたくさんの参拝者で賑わっていた。
いまでは参拝者をほとんど見かけることはないけれど、はるか昔から人々の信仰を集めていた神社だけあって、神聖な空気に包まれた神社だ。

青倉神社 兵庫県朝来市


山の巨岩をご神体としていて、神社はそのご神体の岩肌に張り付くように建っている。
ご神体の巨岩の岩肌を流れる湧き水をそっと両手にすくってみる。
その冷たさに一瞬ぞくっとして、清らかに澄んだ聖水をそっと口にふくんだ。
この湧き水で目を洗うと眼病が治るといわれ、昔から目の病に苦しむ多くの人々の信仰を集めて来た。

 

青倉神社 兵庫県朝来市


水を持ち帰る人のために、水を汲みやすい蛇口が設けてある。
ここを訪れた時、麓の村の人々が掃除に訪れていた。
この神社の神様を大切にお守りしてきた人々の感謝の歴史。
神聖な空気と包み込むようなあたたかさをもった雰囲気の理由がわかった。

青倉神社 兵庫県朝来市


子供の頃から感じていたけれど、この山は、山全体が荘厳な雰囲気につつまれている。
山の麓に入った瞬間、さーっと空気が変わるのを感じる。
神聖な領域に入ったんだなと感覚でわかる。

軽々しい気持ちでやって来てはいけないような、心をしゃんと正してくれるような独特の雰囲気を持っている。

青倉神社 兵庫県朝来市


昔のように多くの人々でにぎわう神社になるといいのにと、一瞬思ったのだけど、いやいや、むしろ今のままのほうが良いかもしれない。
きっとこんな山の上まで参拝に来ようという人は、それ相当のモチベーションだろうし、神様もその思いをきっと受け取ってくださる。

誠真実の思いをもった人だけが、神様とそっと対話するための場所。
青倉神社はそういう場所に違いない。

軽々しい気持ちでやって来てはいけないような、心をしゃんと正してくれるような独特の雰囲気を持っている。


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。