私を旅行に連れてって

当店のいちばん人気商品のなかにヨーガンレールの天然石鹸があります。
ヨーガンレールの天然石鹸はとにかく香りがよくて、中でもジャタマンシは私も大のお気に入りなのですが、そのジャタマンシのシャンプーとリンスが小さな小瓶に入って、とってもかわいいトラベルセットになっています。
マートルとベチバーのミニ石鹸もついて、巾着袋に入っています。
ジャタマンシは肌を柔らかくするといわれるハーブ。
ベチバーは心を安定させてくれる、そしてマートルは安眠作用があるといわれています。
旅行に持っていくにはちょうどいいアロマですね。
小瓶の蓋をあけて、枕元に置いて眠ると安眠を誘ってくれそうです。
シャンプーとリンスの小瓶は、使い終わった後も置いておきたくなるヨーガンレール・ババグーリらしいシンプルでおしゃれなデザイン。
ミニ石鹸はとっても香りがいいので、もしも少し残ったら、不織布などに入れてタンスに忍ばせてみてください。
衣服に天然の香りがほのかについておすすめです。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

※ 中津城から徒歩1分
駐車場あります。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されます。
カーナビは中津城を目的地に設定してお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

竹の花

竹の花って見たことありますか?
そういえば、竹に花が咲いている姿って、もちろん見たこともなければ想像すらできません。
じつは、コケットで取り扱っている竹製品に「市場かご」と「弁当かご」があるのですが、その製造元のもみじ交遊舎さんから「しばらく出荷困難になるかもしれません。」と連絡がありました。
理由を聞いてみると「いやあ、竹の花が咲いちゃったんで…」とのお答え。
なぜ花が咲くと竹細工が作れなくなるのでしょう?
竹は花が咲くと枯れてしまい、次の竹が成長するのに最低でも1年、材料として使用できる竹になるまでにはさらに数年かかるというのです。
「竹は60年に一度しか花を咲かせないんです。それが今年咲いちゃって…。」
なんと、竹は60年に一度だけ花を咲かせる植物なのだそうです。
種類によっては、120年に一度だけ花を咲かせるものもあるそうです。
花が咲いたら枯れてしまう竹。
つまり、いつそうなるか分からないので、常に材料の竹を備蓄するわけにもいかず、この度そのレアな瞬間に出会ってしまったというわけです。
そう聞いて、竹について少し調べてみました。

竹は日本中どこにでも自生していて、農家の裏山といえば竹林が思い浮かぶくらい、日本人にはとてもなじみ深い植物です。
私も春になるとタケノコを楽しみによく食べますし、市場かごなどの竹製品は暮らしのなかの大切な道具です。
けれどその生態は、じつはよく知りません。
60年に一度しか咲かない花なら、生涯のうちに竹の花を見られるかどうかさえわかりませんね。

竹は地下茎で繋がってどんどん増えてゆく植物です。
一本の地下茎からまるで毛細血管のように縦横無尽に伸びてゆき、地域一体を竹林にしてしまいます。

伸び盛りのタケノコの1日24時間の伸長量は、マダケが121cm、モウソウチクが119cmと発表されています。
ものすごい勢いですよね。
このものすごい勢いで成長する竹は、ほぼ一年で成長してしまい、ひたすら地下で伸びては芽を出し一年で竹になる。
そしておよそ60年たったある日、花が咲いて枯れてしまう。
60年というのも確かではなくて、67年という説もあって、科学的な解明はされていないのです。

馴染みのある関係だけど、じつはよく知らないなんてことはありますね。
竹は私たちの生活にとても馴染み深い存在ですが、そんな植物だなんて初めて知りました。

そんな竹製品、コケットでは「市場かご」と「弁当かご」があります。

”市場かご もみじ交遊舎”

”弁当かご もみじ交遊舎”


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

再入荷!

今日はめずらしく、再入荷のお知らせというベタなブログを書いてみることにしました。
商品が入荷したらそのことをお知らせするのが本来なのかもしれないのですが、私はどうもそういうお知らせブログがあまり好きではなくて、いままで再入荷があっても特にお知らせすることもなく、というのが当店の常でございまして、反省をこめて今日は再入荷のお知らせをさせて頂きます。

お知らせしないとお叱りをうけるかなと思うくらい、じつはとても重要な商品が入荷しました!
なんて、ちょっと大げさでしたが、たしかに「入荷待ってます」というお声が多いNo.1商品がこちら↓

【再入荷】保存瓶 ガラス製 セラーメイト 日本製 密封瓶
https://kurashi-coquette.jp/SHOP/sm-tmb-01.html

な~んだあれか、という声が今聞こえましたが、コケットにご来店くださっているお客様にはおなじみのあれ、そう、コケットのカウンターにいつも並んでいるサワードリンクが入っているあの瓶です。
このセラーメイトの保存瓶をお買い上げいただいたお客様には、サワードリンクのレシピをお教えしていますので、おうちでもサワードリンクを楽しみたい!という方にもおすすめしています。
サワードリンクを自分で作りたいとまでは思わないし、特段こういったものに興味もないしという方には、ただの瓶に見えます。
たしかにただの瓶です、はい。
梅干し付けたり、果実酒つくったりするあれね、はいはい、スーパーなんかで見るよね、赤いフタのとかさ。
って思ったとおもうのですが、いやいやそれが、これは全然ちがうんですよ。
私はもともと“漬け込みもの”が好きで、昔からいろんな種類の瓶を愛用してきましたが、いまはセラーメイト一途になりました。
というのも、まず失敗知らずになりました。
“漬け込みもの”というのは、数週間・数か月かけて料理するもので、雑菌が入ってしまうと繁殖して失敗となってしまいます。
その点、このセラーメイトは、すべて分解できて滅菌消毒が可能です。
しかも少ないパーツで単純な構造というのも面倒くさがりな私には本当にありがたい。
金具は、プロが使う厨房機器ではおなじみの18-8ステンレス製で、耐食性・耐熱性に優れ、サビにくく清潔に使いやすい特性を持っています。
パーツのすべてが日本製です。

梅干しやサワードリンクだけでなく、粉類の保存にもおすすめです。
一人暮らしの方ならお米を入れるのも良いですね。
パン作りが好きなら、強力粉やデコレーションシュガーとか。
お好み焼き粉なども密閉力の高いセラーメイトなら安心ですね。

もしもご興味を持ったという方は、コケットへ。
4リットルと2リットルの2サイズあります。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00
#カフェのこと・暮らしの道具のこと

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

AI・ドローン、小売業の未来

コケットはカフェですが、暮らしの道具も販売しているショップでもあります。
日々モノを売るという仕事もやっていて、そのうえで小売業のデジタル化とその未来について考えさせられることが多いです。
近年、労働力不足といわれて久しいのですが、たしかにコケットも年中労働力不足で、常に人員募集状態です。
今国会でもその労働力不足を外国からの人材で補おうと新たな法案審議が続いています。
一方、その足りない労働力をコンピューターの力で補おうという流れがあります。
顧客サービスはAI、流通はドローンにという方向へ大きく動いています。
コケットは通販事業もやっているので、コンピューターが舵をとる小売と流通の大きな変革にやはり影響を受けています。
常にデータを分析し、売れ筋商品は何か、どの商品をどの時期に販売するのが良いのか、そういったことをデータをもとに決めていかなければなりません。
コケットのような小さなショップでさえその影響は免れません。

そうすると何が起こるか。
ショップは、需要と供給のバランスから分析して”売れる”と見た商品、つまり安全な商品を選ぶことになります。
やりすぎると個性がないお店になってしまいます。
バランスをうまくとらねばなりませんが、いずれにしても個性にかけ、どこかで見たことあるようなお店になってしまいます。
自分のお店のつもりが、コンピューターが作ったお店になりかねません。

でも、バイヤーの選択は違うことがあります。
バイヤーは経験と勘とセンスで商品を選びます。
いまは全く売れてもないし、広く認知されている商品でもないけれど、その商品にキラリと光る何かを見つけるのです。
モノはすべて人が作り出しています。(今のところ)
それを作り出した人の魂が込められています。
商品になるまでには何度も試作を繰り返したり、アイデアを練り直したりしながら、多くの時間と労力をかけてひとつのモノが生まれます。
何気なく入ったお店で何気なく手に取った、ハサミ・ノート・タオル・お茶碗・お鍋・・・・・
すべては、誰かの魂の結晶です。
バイヤーの仕事は、商品に込められた魂の結晶をそれを使うことで輝かせてくれる誰かにバトンする、そんな仕事じゃないかなと思うのです。

コケットもまがりなりにも通販をやっているがゆえにデータ分析による経営は必須です。
けれど、私たちはもっとアナログでもいいかなと思っているのです。
今までいわゆる流行の商品を取り扱ったこともあります。
たしかにそれはよく売れましたし、お客様はよく知っている商品に出会って喜んで買ってくださいました。
でもその商品、今だから正直に言うのですが、使い心地は全く良くない、見た目重視のデザインと原材料を極限まで削減し、”売ること”を目的としたプロダクトだなと思っていました。
「本当に使って心から良いと思った商品を」というコンセプトから完全に逸脱していました。
この経験は本当に申し訳ないと思っているのです。
猛省しています。
けれど、お客様は大喜びでした。
複雑な心境です。

頑固ですみません。
やっぱり心から良いと思ったものしか売れない性分で、たとえ売れ筋商品だったとしても、嘘はつきたくないのです。

コケットにはよく知られる名の通った商品もたくさんありますが、これは本当にいい!と思った商品がたくさんあります。
作り手の魂の結晶が並んでいます。
誰かが心を込めて人生をかけて作り出したモノ、それが誰かの暮らしに小さな幸せをもたらしてくれる。
そんな素敵な循環が生まれるといいな。
そんなことを思いながら日々お店にたっています。

【実際に使って、心から良いと思うもの】

かご/Deep Baskeet with handle/ディープバスケット

東屋/ジューサー/レモン絞り器

(新入荷)ベレー帽/Le Beret Francais/ルベレーフランセ

(あとわずか)LAPUAN KANKURIT/ラプアンカンクリ/ポケットショール/UNI

(あとわずか)LAPUAN KANKURIT/ラプアンカンクリ/ポケットショール/MARIA

保存瓶/セラーメイト 日本製/密封瓶

ざる/アルマイトざる/松野屋

ケトル1.5L/OPA オパ/Mari マリ

お盆/東屋/あずまや/真鍮めっきトレー


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

https://kurashi-coquette.jp/

※ 中津城から徒歩1分
駐車場をご案内しますので、お声掛けください。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

小さな幸せ、暮らしの道具店

最近、コケットをカフェとは思わずご来店される方が増えてきました。
そういう場合は、友人に聞いたとか、SNS を見たという方がほとんど。
来店してみるとカフェなので驚いたという方も中にはいらっしゃいます。
SNS やサイトではカフェということがわかるようにしているつもりなのですが、伝わらないこともあるんですね。
コケットは雑貨店というよりは、暮らしの道具店という感じです。
しかも、実際に使って心から良いと思ったものをお取り扱いするというスタイルなので、商品もいわゆる雑貨店らしくないかもしれません。
サイトで見られる商品のすべてが並んでいるわけでもないですし、店舗の2/3はカフェスペースです。
そんなに広い販売面積ではないのですが、それでも見て回るだけでも心が躍る、そんな暮らしの道具店を心がけています。
お客様の暮らしがちょっと楽しくなるような、小さな幸せを感じて頂けるような、そんなカフェそして暮らしの道具店でありたいです。
今日もたくさんのお客様にご来店いただき本当にありがとうございます。
明日からは、テーブルにキャンドルをお持ちするサービスも始まります。
いつもの日常からちょっと外れてそっと一休み、そんな時間を過ごしていただけたら嬉しいです。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

#カフェと暮らしの道具
https://kurashi-coquette.jp/

※ 中津城から徒歩1分
駐車場をご案内しますので、お声掛けください。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

感動のレモン絞り器

我が家の台所にまた新しいメンツが加わりました。

これがもう、ちょっとした感動ものなのです。

レモン絞り器にハンドル付きのポットが付いた。

ただそれだけのことなのに、このジューサーのおかげで我が家の食卓がぐ~んとレベルアップしました。

お鍋のポン酢がしぼりたての手作りになったし、サラダのドレッシングもその場で出来立てを楽しめる。

買い置きの心配もなくなって、一石二鳥とはまさにこのこと。

もう革命といっても良いくらいの素敵な道具だと私は思うのです。

磁器だから電子レンジもOK。

ポットに白ワインやバター、塩コショウなどを入れて絞り器でオレンジをぎゅうっと搾り、電子レンジでチン。

チキンステーキやポークソテーのオリジナルソースも簡単に作れちゃう。

あとはポットのまま食卓へ。

ポットのまま食卓に出せちゃうってところが、私はお気に入りです。

温かい料理を温かいうちに食べたいのはやまやまですが、いくつかの料理を一度に出すってなかなか大変。

もたもたやって少し冷めたチキンステーキでも温かい出来立てのソースをかければもうご馳走です。

朝、搾りたてのジュースを飲むのも最高。

溝はしっかりシャープなので、最後の一滴までストレスなく絞り切れます。

種は受け皿に残るので、果汁だけをきれいに漉しとれます。

この使い心地の良さもこのジューサーの魅力のひとつです。

このジューサーがひとつ我が家のキッチン道具に加わっただけで、こんなにも食生活を豊かにしてくれるなんて。

ころんと丸い形状に白一色。

無駄のないシンプルな機能美にあふれた形は、和食、洋食、中華、エスニック、あらゆる食卓にしっくりきます。

ポットの注ぎ口は、本体の他の部分より釉薬を薄く仕上げることで、切れが良く、液だれしにくい構造なっています。

絞り器とポットとの噛み合わせもストレスゼロ。

だから果汁を絞るときも不安なくしっかり力を込めて、これでもかってくらいに絞ることができます。

もう本当に気持ちいいくらいに絞れるので、お手元に届いた方はぜひやってみてください。

新鮮な搾りたてジュースを楽しむようになってから、果物の直売所にも足しげく通うようになりました。

どれを絞って飲もうかなと考えながら買い物するのが楽しくて。

感動のレモン絞り器!
#東屋/ジューサー

搾りたてジュースを飲むならこのグラスで!
#東屋/コップ

グラスといえばやっぱこれ!
#iittala/カルティオ


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00
#カフェのこと・暮らしの道具のこと

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。