二度目のお正月

今年のゴールデンウイークは、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか?
10連休という史上最大の大型連休だったこともあり、久しぶりに海外旅行へ出かけたとか、ゆっくり里帰りできたという方も多いでしょう。
コケットはというと、休みなしの連日営業、今年も頑張りました。
令和元年の幕開け、今年二度目のお正月といった感じのゴールデンウイーク。
おかげさまで益々たくさんのお客様にお越しいただいて、本当に本当にありがとうございました。
最長1時間待ちという状況にもかかわらず、それでも辛抱強くお待ちくださり、なおかつ「また来年も来ますね」といって下さったことに、心から感謝です。
お正月に続き、ゴールデンウイークやお盆などの連休は、関東や関西など遠方のお客様に久しぶりにお会いできるのも、私たちはとても楽しみにしています。
大分県や福岡県にご実家のある方、大きな連休は別府温泉や湯布院に旅行するのでその道中にお立ち寄りくださるという方が多いのですが、「次はお盆に来るからね~」というお言葉を残してくださるのもまた嬉しいかぎりでした。
これからも新しい時代の幕開けの年らしく、明るく健やかな笑顔で皆さまのお越しをお待ちしております。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel:0979-22-8234
住所検索されますと全く違う場所に案内されてしまいます。
中津城を目安にお越しください。(中津城より徒歩1分)
お車で店頭までお越しください。
駐車場をご案内いたします。

暮らすようにはたらく、その入り口にて。

コケットの面接は長いです。
だいたい1時間くらい。
2時間ちかくになることもあります。
なぜ長くなってしまうのだろうと考えてみると、面接というより身の上話や人生相談のような展開になることが多いのです。
先日も、笑顔なんだけど涙を流しながら「来て良かったです!」といって帰った方がいて、自分でも何やってるんだろう?と思うこともしばしば。
あのこ大丈夫かな?あれからどうしてるかな?
結局採用には至らなかったけど、面接の後はその人のことが気がかりで仕方なく、しばらくの間もうずっと気になってます。(笑)

応募してくださる方々は、それぞれに思いを持って来てくださっている方が多くて、そこには彼女(彼)のこれまでの人生の歩みがぎゅうっと詰まっているんですね。
応募方法は、まずメールを送っていただくのですが、中にはその方のこれまで生き方やなぜ応募に至ったかまでがかなりの長文で書かれていたり、なんだかもう、人生をかけて応募してくださっているような方もあって、逆に恐縮してしまうくらいです。
人不足といわれて久しい昨今、とても多くの方々が応募してくださって、それには本当に感謝でいっぱいです。
けれど勤務時間が合わなかったり土日祝日の勤務ができなかったりと、採用に至らないケースがほとんどでとても残念で仕方がないです。

応募してくれる方の多くはやはり子育て中のママさんが多く、スタッフと同じような家庭環境だと学校行事などの家庭イベントが重なってしまうことが多くなってしまいます。
そうなるとシフトの調整などが難しく、正直いうともっと年配の方か、逆にもっと若い世代の独身者なら嬉しいと思ってしまうのですが、でも皆さんコケットで働くことにそれなりの思いを持って来てくださっていて、それはもう本当に嬉しいかぎりなのです。
結局は、平日のみの勤務希望だったり、最も忙しいランチタイムの勤務ができなかったりとなかなか採用に至らない。
思い悩むところです。
おかげさまで年々多くのお客様にご来店いただいています。
コケットを自分の人生の一部にしてくれているスタッフのためにも、ますます働く環境の整備も必要だなと考えています。
お客様はもちろん、スタッフもコケットに関わることで暮らしがちょっと楽しくなったり、幸せを感じてもらえたら嬉しい。
心からそう願っています。

ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

※ 中津城から徒歩1分
駐車場あります。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されます。
カーナビは中津城を目的地に設定してお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。









暮らすようにはたらく【募集】

春ですね。
一年を通していろんな花を飾っているコケットは、この時期、エントランスに桃を生けています。
春といえば、新生活をスタートする人も多いのではないでしょうか?

コケットもこの春、新スタッフを大募集します!

コケットの働き方のコンセプトは、「暮らすようにはたらく」

コケットは、はたらく場でもあるけれど同時にあなたの暮らしの一部です。
コケットは、カフェであり、雑貨店であり、ネットショップです。
それぞれに仕事内容は重なりつつもそれぞれ違うものです。

いま特に募集しているのは、カフェスタッフです。
ウェイトレス、ちょっとした調理補助、雑貨の販売などが主な仕事です。
コケットは、小さなお店なので、カフェの運営も雑貨販売もネットショップ運営も、すべての業務をみんなでやっています。

たとえば、コケットのスタッフの一人は、最近ではすっかり当店の専属モデルです。
他にも、店内のドライフラワー製作を担当してくれているスタッフは、ドライフラワー作家としての才能を開花させました。

暮らすようにはたらく中で、自分の得意分野を見つけて伸ばしていってもらえたら、もっといいと思います。

コケットのスタッフは、みんな子育て真っ最中のママたちです。
必ずしもコケットを専業にしていただかなくても構いません。
子育ても一段落したから、さあこれから自分らしく生きて行こう。そんなベテランママさんも大歓迎です。
もちろん、これからの人生、いろんなことにチャレンジしていこうという若い世代も!
コケットにご興味を持っていただいたなら、ぜひ「コケットの募集要項」をご覧ください。

あなたのご連絡をお待ちしています!


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。





コケットとゆかいな仲間たち

コケットは、夫婦ふたりだけではじめたお店ですが、いまでは心強い仲間が増えました。
今お店で頑張ってくれているスタッフは、主にふたり。
おっとり系の優しい面持ちのKさん。
スタイル抜群しっかり者のMさん。
コケットのWebサイトの写真にもときどき登場します。
私も含めですが、みんな子育て真っ最中のママたちです。
カフェは、たいていマスターとスタッフの計2人で運営しますが、連休などの忙しい日は、スタッフが二人ともお店に出ることもあります。
私はというと、頼もしい二人のスタッフのおかげで、事務所での作業が中心です。
もっぱら通販部の仕事が主で、カフェには忙しい時の助っ人として時々顔を見せるくらいです。
撮影した画像を編集したり、記事を書いたり、お客様のお問合せメールに対応したりというのが、私の最近の主な仕事になっています。
そんな状態なので、今のコケットはオープン当初のような夫婦二人だけのこじんまりしたお店ではなくなっているかもしれません。
それでも“こじんまりした小さな古小屋”の雰囲気は保つように心がけています。

そして、今日も撮影でした。
モデルは、スタッフのMさん。
今日が初モデルとは思えない堂々としたウォーキング!(笑)
春から秋にかけて、行楽や日常使いにも大活躍してくれそうなかごバッグの撮影です。
ここ最近は暖かかったのに、今日に限って妙に寒い。
気温は6℃!
冷蔵庫のような寒さの中、薄着に耐えて頑張ってくれました。

今年もかごバッグがたくさん入荷しています。
どうぞ店頭で、そして当店の公式サイトでご覧になってみてください。

写真でMさんが持っているかごバッグはこちらです。
ストローかご革手横長


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

嬉しい出来事

先日とても嬉しい出来事がありました。
いつもネットショップでお買い物してくださっているお客様がご来店くださいました。
熊本県からわざわざお越しくださり、スタッフ一同本当に嬉しかったです。
店内は休日なこともあって、大混雑。
お席にご案内するまでお時間を頂いたにもかかわらず快くお待ちくださり、お買い物も楽しんで頂けたようでした。
でも、せっかくお越しいただいたのに申し訳なくて、お帰りになった後も、もう少しお話ししたかったなあと色々後悔。

はじめはインターネットを通じてだけのお付き合いだったのが、実際にお会いすることができて、コミュニケーションの広がりが生まれる。
そのことがとても嬉しかったのです。

ネットショップを作るというのは、片思いのようなものです。
ページを見てくださるお客様が理解しやすいように意識して文章を書いたり、画像を工夫したりしています。
買っていただいたあとも、使い心地はどうかなあ?気に入っていただけたかなあ?と、思いは一方通行なのです。
それが、ご購入後に感想コメントをいただいたりすると、もうめちゃくちゃ嬉しい。
ラブレターの返事が来た!くらいの感動なのです。

リピート購入してくださる方々の中には、備考欄に一言添えてくださる方などが増えてきて、私もお返事をお返ししたり、少しずつコミュニケーションが進んできました。
お顔の見えないお付き合いではあるけれど、実店舗のカフェコケットでお会いするときと同じ思いでいます。
そして、いつしかコケットを旅先に選んでくださる日のためにカフェの運営も精一杯頑張っています。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00
#カフェのこと・暮らしの道具のこと

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

生き方に悩む大人は少なくない。

生き方に悩む大人は少なくない。
生き方とまで大げさに言わなくても、働き方とか暮らし方とか、ちょっと立ち止まって自分自身を見つめ直すことがあります。

私たちも、最近「ちょっと待てよ」と立ち止まって考えなおす機会がありました。
そして、生き方に悩んでいるのではない、居心地が悪いだけなんだということに気づいたのです。
人は、どこに身をおくかで生きやすさが大きく変わります。
良いコミュニティーに身をおくことで人生の質が向上する。
そのことに気づいたのです。

こちらは真摯な対応を心がけていても相手からはそうでない場合があります。
プライベートだけでなく、BtoBの場面でさえも、そういうことが時々あります。
そんなときはものすごく喪失感に襲われます。

ちょっと待てよと立ち止まって、なぜそうなのか考えてみましたが、答えは出ませんでした。
相手に対してなぜそうなのかなんて、考えても仕方がないことだから。

なので、私たちの今年のテーマを「良いコミュニティーに身をおく」にしました。
客商売なんだから八方美人でいいじゃないと言われればそうなんですが、それがどうもできない。
生真面目なのか不器用なのか。

昨年は、オリジナル商品の種類も増えて、Webサイトのインタビュー企画もVol.3まで進めることができました。
そうやって仕事の幅を少しずつ広げていったおかげで、多くの人々との出会いがありました。
様々な人々とコミュニケーションする中で見えてきたことがあります。
それは、価値観の近い人と繋がることでより良い未来へつなげることができるんじゃないかということです。

やりたいことはたくさんあります。
例えば、オリジナル紙袋も制作したい。
けれど、デザインも印刷も、ちゃんと作りたい。
B to C だけでなくB to Bの場面でも、関わってくださる方々にたいして真摯に向き合いたい。
創造性のある人間関係の中でものづくりをしたいのです。

結局、いまのところパッケージデザイン、Webサイト制作、インタビュー、ライティング、すべて自分でやっていますが、時間の捻出には本当に苦労しています。

もしかしたら、今年のテーマ「良いコミュニティーに身をおく」ことが上手くいけば、一緒にものづくりをしてくれる良い仲間に巡り会えるような気がしています。

私たちの活動に共感してくださったなら、どうぞ遠慮なくお声掛けください。
私たちはいつもCoquetteに居ますから。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
Tel. 0979-22-8234
(金曜定休+不定休)
営業時間 11:00~17:00
#カフェのこと・暮らしの道具のこと

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場(無料)が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。