蚤の市、にぎやかな二日間

このたびの「こけっと蚤の市」には、たいへん多くのお客様にお越し頂き本当にありがとうございました。
せっかくの蚤の市だからと、とっておきのお品や日頃のコケット店頭にはない商品を盛りだくさんにご用意しました。

また今回はオーガニック農家さんの出店もありました。
オーガニックで育ったお野菜の数々、そして卵や小麦粉を使わずオーガニックの米粉などで作った焼菓子などもあっというまに無くなっていきました。

オーガニックの焼菓子とは思えない美味しさで有名な「手作り工房メープル」さんだけあって、わざわざ遠くから焼菓子を求めてお越しになる方も目立ちました。

ランチにはオーガニック農家さんのトマトや茄子・ジャガイモなどを使って、肉魚を使わない野菜のみのおばんざいランチをお出ししています。
ランチとワッフルを食べたあとは、ゆっくりとお買い物を楽しんでくださっていました。
お気に入りのお品は見つかりましたでしょうか?

当日は私もたくさんのお客様とふれあうことができて、とても有意義な二日間になりました。
皆さんとお話させて頂いて、みなさんこの日を楽しみに来てくださったことがよく分かって、とても嬉しい気持ちで一杯になりました。誠にありがとうございました。

ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

週末はこけっと蚤の市

今週末は\こけっと蚤の市/です。

なんと天気予報は雨・雨・雨~!
しかし、多少の雨でも決行予定です。(台風並みの大雨の場合は考えますが)
コケット前テラスでの小さな蚤の市ですが、スタッフ一同精一杯ご用意しておもてなしするつもりで頑張っております。
オーガニック農家さんによる焼き菓子もあります。
卵・乳製品を使用しない、無農薬で育った米粉や小麦粉を使った焼き菓子です。

※こけっと蚤の市では、エコ包装を心がけています。
よろしければ、エコバッグやお手持ちの紙袋をご持参くださいませ。

【日時】

8月24日(土) 11:00-17:00
8月25日(日) 11:00-17:00

【場所】
カフェコケット(外テラス)

展示品やサンプル撮影などに使用した食器、ディスプレイ用雑貨など、コケット前のスペースで小さな蚤の市を開催します。
夏におすすめなオリジナルサワードリンクは、期間限定でテイクアウトもご用意しています。
オーガニック農家さんの限定出店もありますよ~♪
皆さんのお気に入りがみつかりますように・・・。

もちろん、期間中も「二十四節気ランチ」あります。
ランチタイム/11:30-14:00

肉魚を使わず野菜のみで作るおばんざい料理です。
ご予約はお電話にて承ります。
Tel:0979-22-8234


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

お盆休みはコケットへ。

\お盆休みはコケットへ/

お盆期間中もコケットは毎日営業しています。
8/16(金)も営業しています。


もちろん、二十四節気ランチもあります。

ご予約なしでももちろんOKですが、数に限りがありますので、なるべくご予約いただけたら幸いです。

Tel:0979-22-8234
(駐車場あり)


【お知らせ】

コケット初のイベント
~こけっと蚤の市~

8月24・25日(土日)11:00-17:00


夏の終わりの二日間。
展示品やサンプル撮影などに使用した食器、ディスプレイ用雑貨など、コケット前のスペースで小さな蚤の市を開催します。

もちろん、期間中も「二十四節気ランチ」あります。

夏におすすめなオリジナルサワードリンクは、期間限定でテイクアウトもご用意しています。

オーガニック農家さんの限定出店もありますよ~♪

皆さんのお気に入りがみつかりますように・・・。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり


駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

こけっと蚤の市

コケット初のイベント

\こけっと蚤の市/

開催します!


【日時】

8月24日(土) 11:00-17:00
8月25日(日) 11:00-17:00

【場所】
カフェコケット(外テラス)
※こけっと蚤の市ではエコ包装を心がけております。
お手持ちのエコバッグや紙袋をご持参くださいませ。

展示品やサンプル撮影などに使用した食器、ディスプレイ用雑貨など、

コケット前のスペースで小さな蚤の市を開催します。

もちろん、期間中も「二十四節気ランチ」あります。

夏におすすめなオリジナルサワードリンクは、期間限定でテイクアウトもご用意しています。

オーガニック農家さんの限定出店もありますよ~♪

皆さんのお気に入りがみつかりますように・・・。



「二十四節気ランチ」11:30-14:00

肉魚を使わず野菜のみで作るおばんざい料理です。
ご予約はお電話にて承ります。
0979-22-8234


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり


駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

下本一歩さん

ある日の閉店まぢかの夕方、思いがけないお客様がありました。

高知県の山奥で炭焼きと竹細工をつくっておられる下本一歩さん、そして高知県で活動されている作家の方々でした。

下本一歩さんとコケットのマスターは親交があり、佐賀県での個展の帰り道、一歩さんが高知で作品作りをされているお仲間を連れて立ち寄ってくださったのです。

下本一歩さんは、もともと炭焼きをされていて、そこで取り扱う竹を様々な工芸品にされています。

多くは台所まわりで使われるカトラリーです。

竹は繁殖力が強く、ともすると人の暮らしのジャマものになりがちですが、曲げたり編んだり、工芸品にしやすく、抗菌性にも優れているので暮らしの道具にはぴったりな素材。

とても若々しい一歩さんですが、職人としてはこの道20年のベテランです。

作品は竹の節を上手に利用した実用性とデザイン性に優れたとても素敵なカトラリーです。

佐賀県から高知県へ帰る道のりを遠回りして、コケットに立ち寄ってくださり、とても嬉しかったです。

わざわざ中津まで来てくださって、せっかくなので、観光客は行かない地元に愛される中津から揚げのお店を教えると大盛り上がり。
みんなで意気揚々とから揚げ店へと出発されました。

気の合う仲間との旅っていいな。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット


大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり


駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

SUSONO九州支部 in 大分

作家でジャーナリストの佐々木俊尚さんやエッセイストで「暮らしの手帖」前編集長の松浦弥太郎さん等によって発足したSUSONOというコミュニティがあります。

私はそのメンバーの一人なのですが、今回、SUSONO九州支部として初のイベントがコケットで開催されました。

といってもSUSONO九州支部はまだまだ小さく、こじんまりとした女子会のような雰囲気でしたが、会そのものは大盛り上がり。

その日の様子を少しだけお知らせしたいと思います。


7月13日、この日は偶然コケットの小さなイベントと重なったこともあって、カフェはオープン前からウェイティングができるくらいの混雑状態。

しまった、こんな日にSUSONO九州支部、やってもた~。

焦りました。
ランチタイムはもちろん満席。

SUSONOの皆さん、13時からとはいえゆるく集まりましょうと声かけあっているので、正直集合時間はおよその目安です。

どうしよ~、わざわざ東京から来て「席がないので少し待ってくださいね」
なんて言えないよ~。

しかも、この日はまさに言葉どおりのバケツをひっくり返したような大雨。

コケットは駅から歩くと15分くらいかかるので、こんな大雨の中を歩くなんてめちゃくちゃ申し訳なくて、ひとり、気持ちだけ焦っておりました。

ランチタイムのバタバタがひと段落したころ、SUSONOメンバーの方々がご到着。

大きな荷物を持ってしかもこの大雨の中、無事到着してよかった、よかった。

「SUSONO九州支部 in 大分」
の会場は、カフェ「ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット」

おそらくSUSONO史上もっとも遠距離の会場だと思います。

東京でのイベントの様子をいろいろ聞かせてもらって、日頃なかなか参加できない私はもうワクワク。

特に富士下山のはなし。

佐々木俊尚さんのどんどん予定を前倒しして、予定よりずいぶん早めに終了したというエピソード。

めっちゃ笑いましたが勉強になりました。

時は金なり。

集団というものは弱者に合わせる習性があって、それは人間のとても良いところなのですが、平たく言うとついだらだらムードが生まれてしまったり、マイナスに作用することもあります。

そういうことを予測してかしなくてか、そんな集団心理すら前倒ししてしまう佐々木俊尚さんの行動力。

すばらしいです。

SUSONOはコミュニティーですが、○○のコミュニティです、といえる○○が特にない。

今までにないちょっと不思議なコミュニティだと思います。

「家族や友人に説明するのが難しいんですよね。」

うんうん、そうそう、三人とも頷きました(笑)
急遽この日、メンバーの妹さんがお迎えを兼ねて参加することになり、「SUSONOのことを初めて話すけれども、いったいなんと説明してよいものやら」というのです。

いやホント、そうなんです。

ゆるやかにつながり、心地よい暮らしの文化圏をつくる。

これはSUSONOのキャッチコピーですが、なんだかアバウトです。

そもそも、コミュニティというものはアバウトなものだと思うのです。

気の合う者どうしより集い、お互いを認め合い刺激しあう文化圏、それがコミュニティです。
(そうではないものも存在しますが。)
多様性を受け入れ人生の幅を広げつつ、なんとなく皆が同じ方向を向いているのがSUSONOです。

新たな考え方や新たなものの見方を発見することで心が豊かになって行く。

今回、SUSONOメンバーではあっても大分県在住という環境がら、東京のイベントに参加しづらい私にとってたいへん貴重な会になりました。

地方では暮らしが画一的になりやすく、多様性には否定的です。

これは地方に移住してから初めて分かったことですが、教養を高めようにも機会に乏しく、自ら能動的にならざるを得ず、ハードルは高い。

そしていつの間にか、画一化された社会に同化し、自分らしさどころか生きる喜びさえもぼんやりしたものになって行く。

ここ大分で、どう生きていくか、もう一度自分に問いただすよい機会になりました。

皆さん本当にありがとうございました。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット

大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。