お日様に干す。

このところ雨続きで、なんだか気持ちもすっきりしないなあと思っていたら、今日は短い時間だったけど晴れ間が見えた。
ここぞとばかりにいつもの相棒たちを最近お気に入りのかごに入れて、干してみた。
久しぶりのお日さま消毒。
お箸やまな板などの木製のモノは、漂白剤に漬けるわけにもいかず、日々使い続けるうちになんとなくくすんでくる。
そんなとき、私はよくお日様に干す。
人間もそうだけど、モノたちも日差しを浴びるとなんだかちょっとスッキリしたような、まるで熱い風呂にぐっと浸かって上がってきたときのような、さっぱり感を感じるのです。
こういう作業にはやっぱり竹かごがいいな。
しかも風通しの良い、めの粗いやつ。
水切りかごにも使えるし、なんならお茶碗を入れたままキッチンの片隅に置いても、それはそれで、佇まいもよい。
まさしく、こんなカゴがほしかったというカゴです。
今年の春も、コケットの店頭にはいろんなカゴが並びます。
今年はどんなカゴにしようかな~。
いまからワクワクしています。

【竹かご/岩手鳥越】
https://kurashi-coquette.jp/SHOP/tg-gkg.html

【食器】
https://kurashi-coquette.jp/SHOP/bt-dsb-01.html

【カッティングボード/東屋】
https://kurashi-coquette.jp/SHOP/az-ktb-01.html

【竹の箸/ババグーリ】
https://kurashi-coquette.jp/SHOP/ba-kbh.html


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

幸せぐるぐる

先日、今年もいっぱい感動するぞ~!と宣言したばかりで、なんと、さっそくめちゃくちゃ感動する出来事があったのです。
昨年の春にアイス珈琲を召し上がったお客様から、とても嬉しいメールをいただいた。

「春からざっくり一年かけて近いコーヒーを関東で探していましたが、なかなか出会う事が出来ず、いつも中津の事を思い出して子供達に話をしたりしていました。
私にとって今までの人生で一番のアイスコーヒーでした。
私の人生で探したくなる物一位となっております。」

もうカフェ冥利につきるというか、本当にこの仕事をしていて良かったなあと、マスターやスタッフ達と手を取り合って喜びました。

たった一杯の珈琲がこんなふうに素敵な思い出になり、親子の会話の元となり、こんなにも人を幸せにするなんて。

そうなんです。
飲食店は幸せの場所を作る仕事です。
私たちは幸せを作っているんだ、その事を再び思い出させてくれたお客様に心から感謝です。

お客様の笑顔を見て私たちも幸せになります。
幸せがぐるぐる回っている。
飲食店の仕事は、一日中立ちっぱなしだし、一時も気を抜けないし、新商品や新レシピなど考えることも多いし、求人を掛けてもブラック扱いでだれも来ないし・・・。
それでも、ここには幸せが渦巻いています。

この仕事につけた私たちは本当にラッキーです。
今日も誰かの幸せを願って、がんばります!
って、今日は定休日だった(笑)


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

むすめ6歳のつぶやき

兵庫県朝来市、山間の小さな村(実家)にて

保育園の帰り道、手をつないだ6才の娘がポツリとつぶやいた。
「なんか、けっこう大変だなあ、この家族。思ってたのと違ったな。」
「どう思ってたの?」
と聞いてみた。
「いや、もっと普通かと。」
「それって、あれ?生まれる前、神様の所にいたときにそう思ってたってこと?」
「うん、そう。」
おお、これはもしや、胎内記憶や前世の記憶がある子供たちは少なくないらしいが、もしやうちの娘も?!
と思ったが、そういった記憶は全くないらしいことは前から知っていたので、そこは一瞬で終了。
ましてやそんな記憶があろうと無かろうと、今の人生にはさほど関係ない。
うつ向いた娘に思わず言っていた。
「でもさあ、その大変ないろいろが人生のいいとこじゃん。ハードルを乗り越える喜びとかさ、頑張ったぞ!やったぞ!って思ったりするのって楽しくない?」
そう言いながら、心中は娘に申し訳なくて仕方がなかった。
自営業の多くがそうだろうけれど、お正月は本当に忙しく、我が家は家族団欒の楽しいお正月という訳にいかない。
子供達に寂しいお正月を過ごさせたくなくて、年末年始は兵庫県の実家に預けていた。
優しい祖父母や叔母に囲まれて楽しいお正月みたいだったけど、やっぱりちょっと寂しかったのかな。

映画「男はつらいよ」で寅さんが、何のために生まれてきたんだろう?と問う甥の満男に
「それはやっぱりあれじゃないの?生まれてきて良かったなあって思うことが人生には何べんかあるだろ?そのために生まれて来たんじゃないのかい?」
と答える場面がある。

人生の意味って、たいして高尚なものでもなく、あんがい単純なものかも知れない。
大変だあ!と思ったり、幸せ~!と思ったり、とにかく精一杯感動することだと思う。
うちの家族も大変だ~とかごめんね~とか、いろんな感動があったお正月。
そして益々、お客様に感謝、子供達にも感謝、実家の家族にも感謝のお正月でした。
今年もいっぱい感動するぞ~!


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

幸せの時間

今日は、時々聞かれる質問についてのお話しを。
お客様や取材に来られた記者の方などから「なぜランチは精進料理なんですか?」とか「ベジタリアンのお店ですか?」と聞かれます。

じつは、コケットは精進料理でもなくベジタリアンというわけでもないのです。
あえて分類するならばペスコベジタリアンというものに属するらしいのですが、正直いってあまりこだわっていません。
「野菜を美味しく食べるランチ」
そんなふうにご理解いただければ一番良いかなと思っています。

ここ中津市は福岡県と大分県の県境いにあり、どちらも農作物が豊富です。
珍しい野菜もたくさんあって、中津に移住したてのころは毎日料理が楽しくて仕方がなかったのを思い出します。
この土地の恵みに感謝して美味しく食べられたらこんなに嬉しことはありません。

多様性の時代とかダイバーシティーとか、様々な文化背景をもつ人々が増えてきたということもあり、首都圏などではハラールマークを表示する飲食店も増えています。

競合店との差を付けるためにも専門性に特化せざるを得ない風潮もあります。
けれど私たちは、あまり専門性にこだわりたくないと思っています。
時代に逆行しているといわれればそうかも知れませんが、大分や福岡の野菜の美味しさに感動して、野菜を美味しくたべるランチを提供する。
単純な発想でよいと思っています。
出汁や味付けのベースに魚肉類を使うことがありますが、料理する食材は基本的には野菜のみです。

美味しいって幸せですよね。
幸せの時間をコケットで過ごしていただきたい。
私たちの願いです。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。

今年のお正月は

おかげさまで今年のお正月もたくさんのお客様にお越し頂き誠にありがとうございます。
群馬・横浜・東京・神戸・大阪 etc.
お正月は、遠方からのお客様に出会えるのが、このシーズンの楽しみのひとつです。
私は奈良生まれ、スタッフには大阪出身もいて、関西からのお客様と関西トークを楽しませて頂きました。
今年は、スタッフも充実していてなるべくお客様をお待たせすることなくスムーズな営業ができているように思います。

午後はどうしても混みがちですが、今日は特に待ち時間もほとんどなくスムーズにご案内することができました。
午前中を狙って早めにお越しくださったり、ご予約のお電話をくださったり。
本当にありがとうございます。

明日1/3金曜日も朝10時から営業しています。
皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。


ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット
大分県中津市京町1484-6
TEL 0979-22-8234
駐車場あり

駐車場をご案内しますのでスタッフにお声掛けください。
住所検索されますとまったく違う場所に案内されることがあります。
迷った場合はご遠慮なくお電話を。