ヨーガンレールの社員食堂へ行ったときのこと。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

ヨーガンレールの社員食堂は、一般公開されていません。
しかし、展示会など年に数回ある機会には、バイヤーなど、社員以外の訪問者も利用する事ができます。
この展示会でも、毎回楽しみにしているヨーガンレールの社員食堂へ行ってきました。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

らせん状にぐるりと回る階段を上がったところに社員食堂はあります。
とにかく緑が多くて、これが都会の真ん中とはけして思えない、まるで別世界です。
木製の楕円形のテーブルやコロンとしたフォルムの丸い椅子が点在していて、その間に点々と置かれた観葉植物の緑の葉が静かに揺れている。
まるで、どこかのリゾート地のカフェやホテルのラウンジのようなリラックスできる空間。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

天井は高く、白い壁と大きな窓。
その窓には木々の青々とした緑の葉が風にゆれて、部屋全体がとても清々しく気持ちよい空間です。
ヨーガンレールの本社ビルの中で、最も気持ちがいいこの場所に社員食堂を置かれたのも、自然との共生を意識されているヨーガン・レールさんらしいなと感じました。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

年に数回の展示会のときには、大皿料理がバイキング形式で提供されます。
おいしそうでしょう?
そして、体に良さそうなものばかり。
この日は、お酢を使ったものが多かった印象があります。
そして味は濃くもなく薄くもなく、丁度いい感じ。
おそらく、糖分・塩分は極限まで控えている。そんなお味でした。
味付けは、和風もあれば、タイやベトナムを意識されているようなものもあり、全体的に和食ベースの東洋多国籍料理といった感じです。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

お米や野菜などの食材の一部は石垣島の畑で作られていて、野菜がふんだんに使用されたベジタリアン料理。
それは、ヨーガン・レールさんがベジタリアンだったから。

今回頂いたのは、もずくや舞茸など、てんぷらが数種類となすびのおひたし、胡瓜の酢漬けなど。
ごはんは赤米でした。
定番のぬか漬けが、これまた最高!

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

お菓子は、砂糖さえ使用しないという徹底ぶり。
お菓子なのに砂糖なしだなんて!
それもヨーガン・レールさんの食に対するこだわりに沿って作られたもの。

ヨーガンレールの社員食堂で提供される料理のお米や野菜など食材の一部は、石垣島にあるヨーガン・レールさんの畑で作られています。
自然の中での人間のあり方を地球規模で考えて行動されてきたヨーガン・レールさん。
ババグーリのお茶など、ヨーガンレール農場で自然栽培された植物を使用した商品も展開されています。

ヨーガン・レールさんの自然環境への畏敬の念がもっとも込められていて、もっとも表現されていると言ってもいいのが、ババグーリの暮らしの道具です。

環境を汚さない、土に還る素材で、ていねいな手仕事をされた服や暮らしの道具など、自分にとって必要不可欠なもの。
それがヨーガンレールのババグーリです。
コケットにお越しの際は、ぜひババグーリを手に取ってみてください。

 

#ババグーリ(ヨーガンレール)

ヨーガンレールによりデザインされたババグーリ。
日々の暮らしに馴染むもの。
長く使い続けられるもの。

#ババグーリの天然石鹸

天然成分だけで作られた石鹸。
我が家は子供たちも全身洗いに使っています。
花のような、甘いミルクのような、心が安らぐ本当にいい香りがします。

#ババグーリのシーグラスバスケット

生前ヨーガン・レールさんがこのバスケットを持って、毎日のように石垣島のビーチで打ち上げられるゴミを集めていらっしゃった姿が印象的でした。
軽くてころんとした可愛いフォルム。

コケットでは、店主が実際に使って心から良いと思ったものを取り扱っています。

ヨーガンレール,ババグーリ,ヨーガンレールの社員食堂

「ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット」
大分県中津市京町1484-6
0979-22-8234
(金曜定休+不定休)

カフェのこと https://peraichi.com/landing_pages/view/cafecoquette

暮らしの道具のこと https://kurashi-coquette.jp/

※ 中津城から徒歩1分
周辺に市営駐車場が多数あります。
カーナビで表示されない場合は、中津城を目安にお越しください。
迷った場合は、遠慮なくお電話を。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も「ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット」は元旦から営業させていただきました。
これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。

いつもお盆やお正月などの休暇シーズンは、遠方からのお客様が増えます。
ブログやSNSをいつも読んでます!なんていうお言葉を頂くことも多くなります。
あらためてインターネットの影響力を感じる季節でもあります。

今年のお正月も、なんと広島から!遠路はるばるコケットのためにお越しくださったお客さまがありました。
ずっとブログを読んでくださっていたらしく、いつかコケットのようなカフェをオープンすることを夢見て、ただいま勉強中なのだそうで、なんだか申し訳ないやら嬉しいやら。
お正月はコケットらしい充分なサービスがなかなか難しい、一年で最ももどかしい時期。
ちゃんとお楽しみ頂けたかしら、わざわざ来て下さったのにもっとゆっくりお話できればよかったのに、と後になって色々思うことも。
けれど、遠くからインターネットを介してでもコケットをお楽しみくださっている方がいるということは、本当に嬉しいことです。

今年のお正月は、前年よりも益々遠方からのお客様が増えました。
わざわざお越しいただいたお客様に心からお楽しみ頂けるお店であるように、これからもコケットを磨いていきたいと思います。

*********************************

「ごはんとおやつと暮らしの道具店コケット」
大分県中津市京町1484-6
0979-22-8234
(金曜定休+不定休)

カフェのこと https://peraichi.com/landing_pages/view/cafecoquette

暮らしの道具のこと https://kurashi-coquette.jp/