ちゃんと暮らしてちゃんと働く

 

ある起業家の女性に出会った。
睡眠時間は、毎日およそ三時間。
子育ても私生活の楽しみも何もかも投げうって「お客様のために」と忙しく立ち働く彼女の姿に圧倒された。
すごい。まさに女性起業家とはこういう人を言うんだろうなあ。
「お客様のために」これは企業にとって絶対だ。
ましてや多くの人に求められ喜ばれる商品を作り出している彼女はなおさらだろう。

私はどうだろう?
睡眠時間3時間、これはできそう。
私生活の楽しみ、これは今の生活がまさにそう。仕事優先、私生活の楽しみはちょっとおあずけ状態。
子育ては?
これは絶対に譲れない部分。お母さんは辞められない。
コケットのおかみさん、キャリアウーマン、働く女性、なんでもいいけど、
その前にまずお母さんでありたいし、お母さんであることは変らない。
奥さんは半分辞めちゃってるかもしれないけど(笑)パパごめんね(笑)

コケットは、大人の女性達がそっと自分に帰る場所。
お母さんたちも、たまには一人の女性として息を抜く場所があってもいいんじゃないかなと思います。

さて、コケットはこれからまた少しずつ変わります。
秋からは二十四節気のランチを復活する予定です。
暮らしを楽しくしてくれる新商品も入ります。
今年の夏の酷暑を耐え抜いた体には、サワー酵素ドリンクがちょうどいいです。

あの女性起業家のようにすべてをお客様のためにささげることはできないけど、
それでもお客様に喜んで頂けるカフェであるように頑張ります。
わたしも同じ一人の女性として母として、こんなお店があったらいいなの気持ちでお店作りをしています。
ちゃんと暮らしてちゃんと働く。
それができたらいいな。
お母さんとしても奥さんとしても決して高得点ではないけれど、落第点にはならない程度に(笑)
お客様に喜んでいただけるお店として活き活きと輝いていられるように頑張ります。