おひつ生活、はじめました。

おひつ生活はじめました。
えぇ~おひつぅ?!いまどき、おひつぅ~?
はいはい、聞こえます。聞こえない声がいっぱい聞こえます。
それが案外、やってみたら簡単で、そして体にもいい!

なにやら、冷やご飯になると、温かいご飯に比べて随分カロリーオフになるんだとか。
そして重要なのが「糖質オフ」
ご飯の糖質が、冷やご飯になると「レジスタントスターチ」という「吸収されにくい糖質」に変化するのだそうです。
最近、じわじわ話題になっているので、もうやってるよという方もいるかもしれませんね。
私もずっと気になってました。
このところずっと、パソコンを使うお仕事が続いているせいか、運動不足で体重増加が止まらんのです(笑)
そこで、冷やご飯を美味しく食べられるナイスな日用品「おひつ」を使ってみることに。

おひつなんてテレビでしか見たことない。
”おしん”でしか見たことない。
”大根めし”しか見たことない。
かもしれないけど、現代の暮らしでもぜ~んぜん使える暮らしの道具でした。
陶器のお皿や丼で冷ました冷やご飯だとべちゃっとしてるくせに表面カピカピ。
でもおひつならうっそーな美味しさだったんです。
あぁ~美味しくってますます食べちゃいそう。いかん、いかん(^-^;

#我が家の簡単おひつ生活。東屋のおひつ「木曽さわら」3合