南部鉄の箸置き/ヨーガンレール/ババグーリ

岩手県の水沢・盛岡地域は古くは平安時代から鋳物が盛んで、鉄鍋・鉄鎌・仏具などを作る鋳物業が多い地域です。

岩手県の水沢・盛岡で作られる鋳造製品を南部鉄器と呼び、昔から日本の暮らしの中で愛されてきました。

昔ながらの技法で作られた南部鉄器の箸置き。

仕上げに漆を焼き付けた丁寧な作りです。

お使いになるうちに鉄肌の落ち着いた味わいや光沢がしだいに増してきて、長く使える味わい深い箸置きです。

竹などの自然素材で作られた素朴な風合いのお箸がよく合います。

箸置き/Babaghuri/ババグーリ/南部鉄の箸置き/ヨーガンレール

価格: ¥2,000 (税込 ¥2,200)
[ポイント還元 22ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

南部鉄の箸置き/ヨーガンレール/ババグーリ

サイズ 5.8cm×H1.2cm
素材  鉄(鋳物)
Made in Japan


サイドロゴ ババグーリ
ババグーリ


天然の素材をもとに、丁寧な手仕事でつくられたオリジナルの家具や雑貨、服などを扱うBabaghuri(ババグーリ)。
ヨーガンレールによりデザインされた、日々の暮らしにあるとよいもの、長く使い続けていくことができるものを提案するブランド。
ババグーリとは、インドのグジャラート地方ラタンプールで採れる瑪瑙(めのう)のことで、ヨーガン・レール氏は、自然への畏敬の念をこめて、新しく立ち上げるブランドにこの名を冠した。
※瑪瑙(めのう)=帯状の美しい色模様をもつ鉱石。


Jurgen Lehl ヨーガン・レール(1944-2014)

1971年に来日し、72年にはファッションブランド「ヨーガンレール(JURGEN LEHL)」を立ち上げた。
80年代から天然素材を採用した服づくりを開始。環境汚染を懸念し2006年に、天然の素材や染料にこだわったブランド「ババグーリ(Babaghuri)」をスタートした。
晩年は、石垣島と東京に家を持ち、石垣島では農作業や海岸の清掃活動など、地球環境保護を啓発する芸術活動なども行っていた。
2014年9月23日、交通事故により石垣島で亡くなったが、彼の活動とものづくりに対する信念は多くのに人々に影響を与えた。
ヨーガン・レール氏亡き後も、ブランドは次世代のデザイナーチームによって受け継がれている。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

九州のはしっこで。
カフェと日用品。

焼きたてワッフルとおばんざいランチ、家族の健康を支えた自家製サワードリンク。
そして、実際に使って心から良いと思った暮らしの道具を。

新型コロナウイルス対策について


お客様の声

コケット トークオン
 
自家製ドリンク
 
ゆうきょサイドバナー
 
カテゴリー 新入荷
カテゴリー 再入荷
カテゴリー 食器・グラス
カテゴリー キッチン食卓
カテゴリー かごバッグ
カテゴリー 石鹸・タオル
カテゴリー コケットオリジナル
カテゴリー その他


コケットオリジナルカテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

カフェ営業時間/11:00~17:00 
定休日/毎週(金)
≪営業再開予定≫
5/9(土)から営業を再開し12:00-16:00(短縮営業)を予定しておりますが、状況に応じて変更の場合がございます。
オンラインストアでのお買い物は、引き続きご利用いただけます。

ページトップへ