東屋 宮島 しゃもじ七寸

その昔、安芸の国、厳島神社で知られる宮島を訪れた一人の僧侶が弁財天の夢を見た。

今でも名産品として作られている木製の杓子は、弁財天の持つ琵琶をかたどったものだそうです。

以来、杓文字を別名「宮島」と呼ばれるほど名産品となり、暮らしにかかせない道具として親しまれています。

東屋 しゃもじ 杓文字 宮島

そう、ご飯を炊いたら杓文字はぜったいに欠かせません。

ご飯がこびりつかないポツポツもないし、自立もしないんだけど、せっかくならこっちを使いたい。

使う前にお水に浸しておけば、こびりつきは軽減します。

素材は、産地にも自生しているカバノキ科の広葉樹「梓(あすさ)」

硬度があり、美しい柾目には清潔感が漂います。

職人がひとつひとつ丁寧に磨きをかけて、無塗装で仕上げています。

ご使用後は、水洗いして飯粒を落としたのち、水気をよく拭きとり、よく乾かして保管してください。

東屋 しゃもじ 杓文字 宮島

しゃもじ/東屋/あずまや/宮島/七寸

価格: ¥1,700 (税込 ¥1,870)
[ポイント還元 18ポイント~]
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

twitter

東屋/宮島 しゃもじ/七寸

【商品詳細】

サイズ 七寸(巾63mm×長さ210mm)
重量  40g
素材  木製(梓)
製造 倉本杓子工場(広島県廿日市市)
制作  東屋
Made in Jpan
食器洗浄NG


【注意事項】

濡れたまま放置することを続けますと黒ずみが生じやすくなります。
かといって、直射日光に長時間あてるとか乾燥機に入れるなどの極端な乾燥もあまりよくありません。
使い終わったら水洗いして飯粒を取りさっと水気を拭いてしまって頂く、これがいちばん簡単でいちばんいいです。



東屋 ロゴマーク

東屋

いつも静かにそこにあり、たしかに役に立つ。
人のからだに、環境に、負担をかけずに作られたもの。
声高に主張せず周囲と調和するもの。
現代の生活様式に則って改良されが使いやすいもの。
使い終われば自然に還るもの。
優れた日本の名工がちによってつくられた、シンプルだけど使いやすく愛着をもって長く使える日用品を生み出しています。

九州のはしっこで。
カフェと日用品。

焼きたてワッフルとおばんざいランチ、家族の健康を支えた自家製サワードリンク。
そして、実際に使って心から良いと思った暮らしの道具を。



お客様の声

コケット トークオン
 
自家製ドリンク
 
ゆうきょサイドバナー
 
送料無料
 

カテゴリー 新入荷
カテゴリー 再入荷
カテゴリー 食器・グラス
カテゴリー キッチン食卓
カテゴリー かごバッグ
カテゴリー 石鹸・タオル
カテゴリー コケットオリジナル
カテゴリー その他



送料無料

コケットオリジナルカテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

カフェ営業時間/11:00~17:00 
ご予約の場合はTel:0979-22-8234

ページトップへ